w a k u r a b a

文芸メイン、その他もろもろ

計画性のなさと、変わらなさについての考察

戒めのために書いておく。 私は、広尾の美術館に行くはずだった。 もたもたと家事をしていたら午後になり、家から広尾はとても遠いのだけれど、行こうと思った日に何が何でも行きたい。 広尾は遠い。美術館に着いても1時間も居らずに帰宅しなければならない…

『短歌ください』のイベントに行ったこと

「短歌ください 双子でも片方は泣く夜もある篇」を買った時にイベント参加券をいただいたので、勉強のために行ってきた。 そう、私に足りないものは昔も今も「勉強」なのだろう。 tanpopotanpopo.hatenablog.com 体調管理に失敗したので、フラフラだった。 …

「いわて震災エッセイ2019」と、表彰式のこと

特定非営利活動法人いわてアートサポートセンターのエッセイ公募に入賞し、賞状と記念日とエッセイ集「いわて震災エッセイ2019」をいただいた。 2月に開催された朗読会では、私の作品『7年目のレストハウスへ』も披露された。 私は諸事情で欠席し、姉と姉の…

短歌ください 双子でも片方は泣く夜もある篇

月刊ダ・ヴィンチの人気コーナー「短歌ください」には、ネット短歌を始めて3か月目くらいから投稿し、3作目で初採用された。 私は何をやってもビギナーズラックで、いつもその次がないのだが、短歌だけはめげずに投稿を続けた。2度目の採用は、心が折れかけた…

風信子忌 2019

今週のお題「桜」 初めて立原道造のお墓を訪ねたのは三年前。 私は立原道造を、自分の詩歌のよすがとしている。 三年前から上達したとはとても言えないけれど、文芸を諦めずに続けて来られたのは、彼のお陰だと思う。 体調に不安はあるけれど、もう歩けない…